空港か駅で|旅行へ行くならキャンピングカーに注目|好きなところでいつでも宿泊

旅行へ行くならキャンピングカーに注目|好きなところでいつでも宿泊

空港か駅で

運転するレディ

2つの主要場所

北陸新幹線が開業をしたことによって金沢を訪れる人は年々増加の傾向にあります。金沢には多くの観光資源があり、市内だけでなく周辺にある温泉や隣の県の世界遺産にも訪れる人は多いです。このようにいろいろな名所が離れているため、効率よく観光をするのであればレンタカーが便利です。金沢市内にはいくつかのレンタカーを取り扱っている会社がありますが、その中でも会社の数が多くて、利用者にとって使い勝手の良い場所は2つなので知っておく必要があります。一つは新幹線の終点にもなっている金沢駅で、たくさんの人が訪れるターミナル駅です。レンタカーの会社も多くあります。もう1つが空の玄関口である小松空港周辺にも多くあります。

安全に走るために

金沢は観光地として年間を通して多くの人が訪れますが、その中でも注意をしておきたいのが天候です。北陸地方に位置しているために冬場には降雪があり、特に山間部では11月ごろから雪が降り始めるようになってきます。雪解けも遅いところではゴールデンウィークまで雪が残っているようなところもあります。このためレンタカーを利用するときには行き先に応じてタイヤの種類を確認しておくことが大切です。雪の残っているところに行く予定であるのにスタッドレスタイヤをはいていないと事故をする可能性があります。さらに冬用タイヤの規制がされているところはノーマルタイヤでは通ることができず、プランが狂う場合もあるので事前確認が大切です。